和歌山のお漬物 株式会社河島本家 ぺったら漬・紀の川漬・紀味漬

サイトマップ特定商取引法に基づく標記個人情報保護方針

フリーダイヤル0120-246-646
受付時間:月~金 午前9時~午後17時 *祝日除く
〒640-8404 和歌山県和歌山市湊1757
TEL(073)451-3360 FAX(073)455-7890


HOME > 美味しさのひみつ > 安心と安全

安心と安全

安心・安全なお漬物をお届けする為に、徹底した品質管理をしています。

「お客様に安心と安全を」を経営理念とし、お客様に満足していただける商品作りに励んでいます。
また、河島本家には「原料工場」と「包装工場」の二つの工場があり、「原料工場」では、
原料の入荷から下漬調味までを行っており、「包装工場」では下漬調味された大根を
自動包装機にて袋詰めし、出荷しております。

お漬物ができるまで
1 工場入室について

従業員は専用更衣室にて、清潔な制服に着替え、長靴に履き替えます。
弊社では、食品を取り扱うため、香水やマニキュアの使用、貴金属等の持ち込みは
禁止しており、入室前に一人一人のチェックを実施しています。

二人一組で、頭→体の順で粘着ローラーを掛け、毛髪等の異物除去を行います。

液体石鹸と爪ブラシにて、手を洗い、アルコールを噴霧し消毒します。

手洗い後はエアシャワーを通り、水槽で長靴消毒を行い、工場内に入室します。


2 「原料工場」での流れ

1原菜収穫

国内産大根を使用しています。


2皮むき
3荒漬
4選別・カット

5二次漬
6冷蔵保管

冷蔵庫内の温度は常に0~10℃に保たれているため、高温による大根の劣化を防ぎ、より良い状態での保管が可能です。

7洗浄

8下漬調味

塩度やpHなど、弊社の基準に合格した大根だけを味付けします。

9冷蔵熟成

3「包装工場」での流れ

1脱気

2選別

製品をひとつひとつ手に取り、しっかりとした目視検品を行っています。

3洗浄


4真空包装
5金属探知機

袋詰めされた製品は金属探知機を通り、金属片等の混入がないかを調べます。

6加熱殺菌

7冷却
8箱詰め・梱包
9冷蔵庫搬入

製品の品質保持のため、製品冷蔵庫内の温度は0℃に設定し、常に0℃~1℃に保たれています。


10出荷

美味しさのルール
入荷ルール 契約農家で栽培された大根を入荷時にチェックし、良い物だけを使用!
大根ルール 二次漬前・下漬調味前には、品質管理部にて理化学(塩度・pH)検査を行い、弊社規定に合格したものだけを使用!
冷蔵ルール 原料をより良い状態に保つ為、励行個内の温度は常に0℃~10℃に維持!

殺菌ルール 洗浄などでは落とせない菌を、高音のお湯で殺菌!※殺菌槽の温度は90℃、殺菌時間は30分に設定。
検品ルール ひとつひとつの製品を素早く、そして丁寧に確認!

品質管理
品質管理

【検査】
品質管理室では、使用する原料大根の塩度・pH・Brix等について
検査を実施しており、原料大根の入荷時、製品袋詰め前、製品後の
抜き取りなど毎日実施しています。

【衛生管理】
自社で作成している「衛生管理基準」に基づき、工場内の衛生状況確認を行い清潔な作業環境の維持に努めています。

【新商品開発】
現在の市場に合わせた規格や嗜好、またご要望にお応えした新商品の開発を行っています。

【記録書類管理】
製品製造の際には全て書類に記録し、トレースできるよう管理しています。


研究室

◎研究室の主な仕事

河島本家では衛生環境の整備の為に研究室を設置し、定期的に以下の検査を行っています。

  • 工場内の落下菌検査
  • 製品の抜き取り検査
  • 新商品開発時の賞味・消費期限等、妥当性検査
  • 乳酸菌の研究


ページの先頭へ戻る