和歌山のお漬物 株式会社河島本家 ぺったら漬・紀の川漬・紀味漬

サイトマップ特定商取引法に基づく標記個人情報保護方針

フリーダイヤル0120-246-646
受付時間:月~金 午前9時~午後17時 *祝日除く
〒640-8404 和歌山県和歌山市湊1757
TEL(073)451-3360 FAX(073)455-7890


HOME > お漬物レシピ集

お漬物レシピ集

お漬物をつかった、お手軽カンタン料理をご紹介

やみつき!紀の川漬入りチヂミ
~お父さんのお酒のお供に、お子様のおやつにも~

■材料 (5~6人分)
チヂミの粉 500g
800cc
紀の川漬 適量
ニラ 適量
ニンジン 適量
コチュジャン 適量(お好みで)
ごま油 適量
チヂミのたれ 適量
■作り方
  1. チヂミ粉500gに水800cc、コチュジャンを適量(お好みで)入れてよくかき混ぜる。
  2. 紀の川漬、ニラ、ニンジンを適当な大きさに切り、2と混ぜ合わせる。
  3. フライパンに適量のごま油をひいて熱し、2を薄く広げるように入れる。
  4. 中火~弱火で焼き、底面が焼けてフライパンから離れるようになったら、ひっくり返して裏面を焼く。
  5. 両面が焼けたら、お好みの大きさに切り分けたら完成!チヂミのたれをつけてお召し上がりください。

たくあんふりかけ
~ごはんとの相性は抜群です~

■材料 (2人分)
お漬物(なんでもOK) 50g
ちりめんじゃこ 10g
ごま油 小さじ1杯
めんつゆ 小さじ1杯
いりごま 適量
■作り方
  1. お漬物を千切りにして、ごま油をひいたフライパンで軽く炒める。
  2. 2の中にちりめんじゃこを入れて炒める。
  3. 更にめんつゆをフライパンに加え、軽く炒める。
  4. 火を止めて、いりごまを振りかける。
  5. ごはんにかけて、出来あがり。

新漬の細巻き
~節分に是非どうぞ~

■材料 (4人分)
2合
合わせ酢
新漬 長けの長い分1/2本
細巻き寿司用のり 適量
大葉 1パック
■作り方
  1. 寿司飯の作り方は、箱寿司参照。
  2. 新漬を細巻きの長けに合わせて7ミリ角に切る。
  3. 巻き簾に板のりを広げ、寿司飯を薄くのせる。
  4. 寿司飯の上に大葉と切った新漬を載せる。
  5. 巻き簾を手前から巻き込み、形を整える。

手むきべったらとさばの和え物
~秋の夜、お酒がほしくなる一皿~

■材料 (2人分)
手むきべったら漬 50g
しめさば 80g
あさつき 少々
塩・こしょう 少々
大さじ2杯
■作り方
  1. べったら漬は5ミリ位の拍子切りにする。
  2. しめさばはべったら漬と同じ厚さにそぎ切りする。
  3. あさつきは小口切りにする。
  4. 拍子切りしたべったら漬は、酢洗いして水気を切る。
  5. ボールに234を合わせ、塩・こしょうする。 
  6. お皿に盛り付ける。

シャキットきゃべたく
~箸休めの一品に~

■材料 (2人分)
手むきべったら漬 100g
キャベツ 200g
ごま油 適量
塩・こしょう 少々
■作り方
  1. キャベツを千切りにし、電子レンジで1分半ほど加熱し、水気を絞る。
  2. 手むきべったら漬をキャベツと同じ位の千切りにする。
  3. ボールに12を合わせ、ごま油、塩・こしょうで 味を整える。
  4. お皿に盛り付ける。
■応用編
キャベツ以外にも、もやしで作ってもシャキシャキした食感が楽しめます。
お好みでごまや食べるラー油などを入れても、美味しく召し上がれます。

ふわふわ!紀の川漬入豆腐ハンバーグ
~紀の川漬の甘さと食感がおいしい!~

■材料 (2人分)
紀の川漬 100g
豆腐 1丁
コンビーフ 70g
ねぎ 適量
ごま油 おおさじ1杯
片栗粉 適量
■作り方
  1. 紀の川漬を細かくみじん切りにする。
  2. ねぎを細かく小口切りにする。
  3. 豆腐を水切りし、ボウルに入れて潰す。
  4. 3のボウルに12を入れ、コンビーフ、ごま油、片栗粉を入れてそれらがよく混ざるように捏ねる。
  5. お好みの大きさに形を整え、油をひいたフライパンの上で両面を焼く。
  6. 出来上がったものにケチャップ・ポン酢を添える。
■応用編
お好みでチーズをのせて焼いても美味しくいただけます。

マヨたくロールパン
~忙しい朝にぴったり!!お手軽パン~

■材料 (2人分)
紀の川漬 80g
ロールパン 4個
マヨネーズ 適量
ウィンナー 適量
チーズ 適量
■作り方
  1. 紀の川漬は、洗って5ミリ位の拍子切りにする。
  2. 1 をマヨネーズで和える。
  3. ロールパンに切り目を入れ2を詰める。
  4. 上にチーズ、ウインナーを乗せ、トースターで焼く。
  5. チーズが溶けて少し焦げ目も付いたら出来上がり。

紀の川漬の野菜炒め
~冷蔵庫の残り野菜でお手軽~

■材料
紀の川漬 残りもので
豚こま肉 残りもので
キャベツ 残り野菜で
人参 残り野菜で
にら 残り野菜で
塩・こしょう 少々
いため油 適量
■作り方
  1. 豚こま肉は適当な大きさに切る。
  2. それぞれの野菜を水洗いし、適当な大きさに切る。
  3. お漬物は、3ミリ位の銀杏切りにする。
  4. フライパンで油を熱し、123を炒める。
  5. 塩・こしょうして更にいためる。
  6. お皿に盛り付ける。


醤油みそ漬のお寿司
~とっても経済的!!~

■材料 (4人分)
3合
合わせ酢  
醤油みそ漬 100g
いなりずし用あげ 8枚
黒ごま 適量
大葉 適量
■作り方
【醤油みそ漬の箱寿司】
(上写真)
  1. お米3合を炊き、熱い内に酢を合わせ、団扇で扇いでよく冷ます。
  2. 醤油みそ漬を3ミリ厚さに半月に切る。
  3. 3合の寿司飯のうち、1/2を使う。
  4. 押抜きの箱の底に醤油みそ漬を敷き詰め寿司米を詰めて貫く。
  5. 包丁で適当な大きさに切り、器に盛る。
【醤油みそ漬のいなり寿司】(下写真)
  1. あぶらあげを1/2に切り、好みの味に煮付ける。
    ※市販のものを使ってもOK!
  2. 大葉、醤油みそ漬を細かく刻む。
  3. 残りの寿司飯に、黒ごま、大葉と細かく刻んだ醤油みそ漬を混ぜる。
  4. 煮つけておいた寿司あげに2の寿司飯をつめる。

ピザトーストの新漬のせ
~これはいける!!!~

■材料(1人分)
新漬 適量
食パン 1枚
ピザソース 適量
チーズ 適量
ハム、ウィンナー 適量
■作り方
  1. 食パンにピザソースを塗り、ハムを散らす。
  2. 1の上にチーズを敷き詰め、ウインナーや新漬を飾る。
  3. オーブントースターでチーズが溶けるまで焼く。
    ※焼く際はアルミホイルごと焼くのがオススメ!

薬味たっぷり水なすの古漬
~これでお茶漬たべようかなぁ~

■材料(1人分)
水なす漬 1玉(漬かり過ぎたもの)
土しょうが 適量
ちりめんじゃこ 適量
あさつき 適量
みょうが 適量(お好みで)
■作り方
  1. 漬かり過ぎた水なす漬を縦に4等分し、更に小口切りにする。
  2. ボウルの中に1と水を入れ、塩抜きする。
  3. 2をかたく絞る。
  4. 3で絞った水なすと、土しょうが、ちりめんじゃこ、あさつき、みょうがを和えて出来上がり。

 !お好みの薬味で自由にアレンジをお楽しみください!


ページの先頭へ戻る